条件付き売り土地

先日、ユニバーサルホームの建物を建てていただく事を条件に売りに出す予定をしていた土地、2区画がおかげさまで両方とも商談中となりました。

R0014797

R0014805

周辺環境もとても良いところできれいな区画です。間取りもしやすく、同時に2件のプランを提案させていただくことでお互いのプライバシーや周辺の隣家にも配慮した間取りになります。明るさを優先するとどこかにどうしてもプライバシーと相反する箇所もでてきますが、できる限りの工夫、例えばガラスを不透明のものにする、などで住む人にとっても近隣に気をつかわなくて良い提案ができます。

私たちが販売している商品は契約が始まりで、実際には建てて、完成し、不具合が無いかチェックし、お客様にもチェックしていただいたうえで納品し、そこで初めてお代金を全額いただけることとなります。更に定期点検や法的な瑕疵保証およびコンプライス的な修繕・・など、そこからもお付き合いが続きます。

まして地元密着で商売をしていて、近隣の方にユニバーサルホームの名刺で挨拶まわりをさせていただいても「久保さんとこやろ。」と言われる事が多いなか、家が完成して、そこに住むお客様が「良いとこで頼まはったね!」と近隣の人から言ってもらえるような・・そんなところまで思いを馳せて営業も設計も工事もみんなが真面目に取り組まないとダメなのです。

なので、まずは営業段階でお客様に喜んでいただけること安心していただくこと、工事がやりやすいような状態で引き継ぐこと近隣の方から色々と協力してもらえるくらいの関係を築くこと・・営業として商談をいただいたり契約いただけるのは本当に嬉しいのですが、心から喜べるのは実際に完成して住まわれてから、なのです。

よく、「営業は契約の時が一番嬉しいんやろ?」とか言われますが違います。完成して入居されたお客様の家に久しぶりに寄せていただいた時に、契約いただいた時より、完成した時より以上に楽しくお話しいただける!と感じた時が一番嬉しいのです。

 

*いつも応援ありがとうございます  にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ

カテゴリー: スタッフブログ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です